2010年10月31日

マヌエル・アントニオ自然保護区 quepos

ケポスのバスターミナルから泳げるビーチがあるマヌエル・サンアントニオまで

バスが頻繁にでてる。山道をバスで走って20分ほど。

午前は公園前のビーチで海水浴。

午後からマヌエル・サンアントニオ国立公園へ。

今日の予定はビーチで海水浴のみの予定だったけど

思ってたようなビーチではなく、午前だけで飽きてしまった。

IMG_7380.jpg

ビーチにくる猿
IMG_7389.jpg

のんびりできるビーチ

マヌエル・サンアントニオ国立公園は明日、月曜日は定休日。

火曜日までこの町に滞在するのはつまらないと思い、

午後1時から国立公園へ行くことにした。

閉園が午後4時だから全部は見れなかったけど

目当てのナマケモノとかいろいろ動物みれてよかった。

IMG_7393.jpg

ナンパ中のイグアナ君

IMG_7422.jpg

なんか哺乳類

IMG_7409.jpg

人間

そして…

IMG_7427.jpg

怠け中のナマケモノ

園内には海水浴場もある。

人も少なくて、大自然の中でプライベートビーチみたい…

IMG_7424.jpg


うちらはトレッキングルートを半分くらいしか楽しめず、

園内で海水浴を楽しむ時間もなかった…。

もったいないことしたなーと思ったけど、仕方ない。

海岸で閉園までの時間をぼーっとしてお菓子を食べてると

アライグマと目があった。

IMG_7441.jpg

「おっ!」

小走りで寄ってきた。

IMG_7443.jpg

とてチてた〜

目の前まできた。

目の前で止まるかと思ったら体に登ってきた。

IMG_7448.jpg


「ぎょえー!!」

と叫ぶとサトが来て、シッシッとやっても退かない。

更にうちらの荷物をしっかりと両手で持って中を探ろうと

する。サトが「こらーっ(笑)」って言いながら

砂をかけると渋々、後ずさり。

うちらも楽しくなってきて、これを何回か繰り返した(笑)

動物はやっぱりかわいいなー。

公園近くの標識。

IMG_7391.jpg

人に注意。犬に注意。蛙に注意。猿に注意

今夜の夕飯。

IMG_7464.jpg
IMG_7462.jpg


コスタリカのご飯。カマロンライス大サイズ(海老チャーハン)

US$8 海老たっぷり!

魚のムニエル US$6

倒れそうなほど満腹になったー。
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

海に行きたくなったので quepos

IMG_7333.jpg

朝6時発のバスでプンタレナスに9時半到着。

US$3くらい。

バスを降りた場所から海の方へ5分ほど歩くと

海沿いにケポス行きのバス停がある。

IMG_7336.jpg


ただし、チケット売り場はバス停からワンブロック入った所にある。

プンタレナス発、ケポス行きのバスは11時発。

US$3くらい。

バスの出発まで時間があったので、昼ごはんを食べることにする。

IMG_7334.jpg

メインのものにご飯とフリホーレス(豆)と
トルティージャやパンがセットになっている

コスタリカでPINTOとよばれる定食みたいなもの。

今回はPINTO CON POLLO。

中米にきてから、チキンがすごくおいしい!!

ジューシーだし肉がやわらかい。

プンタレナスから3時間ほどでケポスの町に到着。

モンテベルデで上着を着ていたのに、プンタレナスにつく頃には

汗ばむ気候になった。山から海にくるとこんなに気温がかわるのね。

ケポスのバスターミナルには、宿の客引きがおらず、自分達で探すことに。

「客引き」っていたら面倒だけどいないと困る…

暑い中、人に聞きつつ荷物背負って歩き回る…疲れた。

結局、バス停近くに宿が集まっていた。

その中のひとつ、一番安い宿に泊まることにした。

IMG_7468.jpg

「backpackers gataway」

ひとりUS$7をUS$6にしてもらう。ちょうどダブルの部屋が空いてたから

そこに入る。はっきりいって綺麗ではない。でも、まあ他の宿だと

ダブルルームは値切って最安US$16。綺麗なところだとUS$30〜。

この宿にはめちゃめちゃでっかい犬がいる。

IMG_7471.jpg

まじで、デカごっつい…

そいつが甘えたさんでかわいい。「なでてー」って怖い顔をすりつけてくる(笑)

夜は近くの店で。オーナーはアメリカ人のおじさんでこの地域が

気に入り移住してきたらしい。先週オープンしたてのハンバーガーが

メインのお店。コスタリカ人の奥さんとやっている。

この辺りにしては、安い価格だ。そしておいしい!!!

奥さんが考えたらしい一品。

IMG_7355.jpg

調理用バナナのプラタノを焼いて
その上にアボガドソースと鶏肉などをのせたものUS$4


IMG_7358.jpg

そしてこのハンバーガー。US$5

肉汁タップリのパテにベーコン、トマトなどがはさんである。

ハンバーガーのまわりにはポテトチップがついてる!!!

そうとうジャンクでカロリー高いけど、うまいっす!

おっちゃんが自信持って語るだけあります!

バスターミナルから海と反対方向に歩いていくと左の路地に

「Backpackers gateway」がある。

さらに5メートルほど歩くと左手に外にベンチをだしてる

小さな飲食店があってそこでハンバーガーが食べれます。

IMG_7340.jpg

高校対抗のパレードやってた。ラテンでかっこよかった。

IMG_7345.jpg

ケポスの夕日。海に沈む夕日みるの久しぶり。
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

小さな町 santa erena

サンタエレナはモンテベルデ自然保護区への拠点となる町。

とても小さな町だ。センターといっても店が数軒とスーパーがあるだけ。

ホテルは安い宿から高級ホテルまでたくさんある。

IMG_7140.jpg

至る所に大きなアジサイが咲いている。まんまるですごいかわいい!

うちらが今回、泊まった宿は

IMG_7328.jpg


「sleepers」

外見は綺麗ではないけど、中に入るとかなり綺麗だ。

オーナーも親日的で、日本語やアニメに興味がある。

朝食付、フリーインターネット、キッチン、めっちゃ熱くて勢いのよいシャワー、

そして、そこらの喫茶店よりもかなりレベルの高いフリー珈琲がある。

ドミ US$6 個室US$7(1人)

IMG_7285.jpg


家族で経営していて、人懐こい子供達がめちゃかわいい。

IMG_7332.jpg

日本語で宿名を刺繍したシャツを作りたいというので
fotoshopで日本語をメールしてあげると次の日には刺繍した
シャツきて大満足の宿主Ronny。一生懸命でいい人です。


近くには珈琲園やチーズ工場がある。

IMG_7129.jpg


少し歩くけど、散歩にはいい距離だ。

チーズ工場ではアイスも食べることができる。

IMG_7148.jpg


チーズも激ウマ!!買う価値ありだ!!!

夕方には霧がすごくでるけど、霧がはれた瞬間に素敵な景色がみえる

IMG_7308.jpg

IMG_7301.jpg

馬鉄で作られた表札。おしゃれー
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ←ポチッと押してくれると嬉しい。ランキング参加中。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。