2011年12月31日

2011年最後の1日 newtopia


新年会の最終準備。

クリスマスから1週間後のお正月。クリスマスが終わっても準備に追われた一週間だった。
お正月も盛大にパーティーします。

お正月は外部からのお客さんやシルさんの親戚が少し来られたり、家の事情や学校の資金不足の為に学校を去ることになった子供がくるらしくいっそう賑やかになる予定。

クリスマスの時に主要となったボランティアメンバーがみんな揃っているため、準備がどんどん進んだ。
クリスマスからのメンバーはトブさん、ヒトミさん、リンさん、タクちゃん、サユさん、ジョンファン。
そしてお正月の準備にはヨシさん、ドクターが加わった。
うちらをいれて総勢9人のボランティアが集まった。


男性陣たちはクリスマス前からイベントの準備と平行してアスレチック作りを進めていた。
正月にお披露目予定なので最後の追い込みがかかっている。
その中、お正月の準備。

ハードスケジュールと慣れない食事のせいで体調を壊すボランティアもいた。
しかし、みんなで協力してなんとか形になってきた。


お正月のメイン料理はカマウさん特製のカレー。
インドカレーという事で2日前から煮込み始めた。
たっぷりのトマトと野菜、お肉、パイナップルを入れてグツグツ煮込み続ける。
常に誰かが火の管理をしないといけないのでちょっぴり大変だけど、美味しいカレーを食べる為、みんなで変わりながら火の番。


そして、またもやケーキ作成。
今回は更に豪華に!というオーダーなので2段の大きなケーキを作成。
卵が悪いのか、卵白がまったく泡立たず(泡だて器がないのでフォークで泡立てる)
思ったように膨らまなかったが、苦戦した末に5時間くらいかかって完成…
フンワリなスポンジではないけど、味はOKだと思う。

デコレーションは当日の朝することに。

ケーキを作っている向こうでは飼っていたうさぎがお正月用のお肉となっていた。
子供達と日本からお正月休みを取ってボランティアにきたドクターで手際よくこなしていく。
血の苦手は私は見て見ぬ振り…

DSC01393.jpg



新年会も楽しいゲームはかかせない。
お昼から始まるので時間がたっぷりある。
クリスマスで人気だったボーリングや輪投げに加えて宝探しゲームとつり橋ゲームをする事になった。
また子供達の大興奮が楽しみだ。


カマウさんから今回も演奏をして欲しいという事だったので、前回のサユさんのフルート、ジョンファンのギターにヨシさんの太鼓、トブさんのリコーダーそして私のキーボードが
加わり、即席「NEWTOPIA BAND」結成された。

IMG_9496.jpg


練習時間がほとんどなかったけど、なんとかなるだろう。
ひとつの曲をいろんな楽器で一緒に作るとどういう音になるのかというのを子供達が知る良い機会になると思う。


新年会はカマウさんの娘なっちゃんとナンビルの誕生日会もかねている。
しかしカマウさんも1月生まれで、還暦との事。
今回の誕生日は特別なので、ヒトミさんが中心となって赤いチャンチャンコを縫う事にした。

IMG_9584.jpg


シルさんが赤い生地を探してきてくれたのでそれを手縫いでチクチクと作成。
誰も洋裁の技術があるわけではないので半分、勘…。
ヒトミさんが熱がある中、大方頑張ってくれた。

あっという間に夜になり、みんなボロボロ…
しかし、子供達を早めに寝させたあと、忘年会を開く。
大人だけで年越しラーメンを食べた。
クリスマスお疲れ会でも作ったかき揚げをまた作ってラーメンにトッピング。
みんな、美味しい韓国ラーメンに癒されて明日の気力を補充!!

IMG_9520.jpg



年末のTV番組があるわけでもないし、除夜の鐘が聞こえるでもない、ウガンダの田舎の村での賑やかだけど静かな年末。
たくさんの星を見上げ、蚊と戦いながら、ボランティア達でカウントダウン。

数ヶ月前までは予想もしていなかったウガンダでの年越し。
ここは停電が多く水道もない、いろいろと大変だけど子供達と仲間がいるだけで楽しい。

今日は電気がある。うれしい。


posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | ウガンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

ニュートピアでクリスマス会 newtopia

12月25日 クリスマス

IMG_9321.jpg


カンパラ、ジンジャから戻ってきてからクリスマスまでの3日間は準備に追われた毎日。
ボーリング、ビンゴゲーム、輪投げ、ご馳走作り、ケーキ作り。
する事がいっぱいでボランティア陣全員、各々何かの仕事を持っているという状態だった。
この年末年始に集まったボランティアの人達はみんなしっかりと自分の仕事をこなす人が多く安心感があった。


IMG_7250.jpg

主食にもなっているバナナは蒸してほっくりするように火を通します。


私はクリスマスツリー&リース作り、ケーキ作りと調理がメインの係り。
もちろんオーブンなんてないし、木炭を使って鍋でケーキを焼く。
以前、ここでケーキを作られた方がレシピを残していってくれたので、
それを元にトブさんとふたりで恐る恐る取り掛かる。
スポンジケーキなんて日本で作るのも難しいのに、この環境で作る事になるとは・・・
しかも失敗は絶対に許されない・・・

大きな鍋と小さな鍋をふたつ使って作る。
大きな鍋の下に小石を数個敷き、その上にケーキ生地の入った鍋を置く。
そして蓋した上に熱々になった木炭をたくさんのせる。

こうする事によって即席オーブンができあがるというのだ。
40分間。温度が下がらないように火の管理。

ケーキを楽しみにしている子供達が暇さえあれば覗いてくる。
ついでにスプーンとかボールについた、なま生地をなめていく(笑)みんなつまみ食いが狙いなのだ。

IMG_7200.jpg


40分後、なんとか膨らんだ!!
ほっと一安心。ケーキの上にのせるサンタさんとツリーを折り紙でつくって完成!!

次はクリスマスツリー。
敷地内にある木から枝を2本切ってもらってそれをツリーっぽくアレンジ。
以前作ったというメダルとか、折り紙を飾りにして立派なツリーができた。

リースは畑におちているバナナの葉や皮で作成。
バナナは繊維の向きを考えて使えばかなり丈夫で使える素材。
タクさんサユさん作成の輪投げの輪もバナナで出来ている。輪作りは子供達も手伝った。
みんな器用だから見よう見真似で作ってしまう。大人より上手に作る子がいてみんな驚く。

ボーリングのボールにも使われていた。
ボーリングのピンはペットボトルを使用。中に少し水を入れて簡単に倒れすぎないようにして
面白さをだす。
試作の段階で子供達にテストでプレイしてもらったがその時からみんな大興奮。
休む時間なんてほとんどなかったけど、子供達がうれしそうにはしゃいでいたり、うちらの作業を期待いっぱいの目でみているのでこちらもついつい頑張ってしまう。
やるからにはめっちゃくちゃ楽しませてあげたい。
ボランティア全員からそんな空気がでていてすごくいい雰囲気だった。

IMG_7227.jpg



クリスマス・イブの夜はカマウさんの部屋で子供達はクリスマスDVD鑑賞。
大人達は小宴会。


クリスマス当日の午前中はいつもどおり。
みんな自分の仕事をこなす。だけど、クリスマスの準備がみんな気になってしょうがない。
ボランティアも含めみんなどこかワクワクしている。

今日はご馳走☆

IMG_7310.jpg


食事タイムからクリスマス感を出す為に、各々のプレートに名前の札を作成。
みんな名前の札が倒れないように食べるところがかわいい。

IMG_7317.jpg


クリームシチュー、牛肉トマトシチュー、ジーナッツ、ライス、マトケ、キャッサバ、アボガド、パイナップル、ジャックフルーツ、オレンジ。
いっぱい過ぎて食べきれない子供もいたくらい。
みんなでワイワイ楽しく食べる。
「食べきれない」という贅沢な幸せを満喫できたと思う。


夕飯の次はお楽しみのゲームの時間。
前日に各々が作った自分のビンゴカードを使う。
トブさんが番号を読み上げる度に「キャー!!」という歓声。
小さな子は大きな子がしっかりサポートしてくれる。

IMG_7379.jpg


ボランティアは1テーブルにつきひとりついてみんながちゃんと番号をマークできているかチェック。

一番ビンゴはムサンバ!!

IMG_7393.jpg


大喜び☆☆☆
景品はクッキーとキャンディー。

その後もぞくぞくとビンゴ続出!!
大盛り上がり。みんなの熱気で部屋の中が暑い(笑)
子供達の嬉しそうな顔。これだけで笑顔になれる。

IMG_7577.jpg




ビンゴゲームの次はボーリング。
2チームに分けて対戦方式。

IMG_7459.jpg


小さな子でもできるだけちゃんとボールがピンに当たるように椅子を使って衝立をつくる。
これも大盛り上がり。
ピンをまったく倒せない子がいても誰も責める子なんていない。

IMG_7557.jpg


ピンを多く倒せた子には歓声の嵐。
最後の対決。リアとビャル。

IMG_7623.jpg


リアチームの方が負けていたので、リアからはビリビリとやる気オーラがでている。

良い勝負の結果、ビャルチームの勝利!!


次は熱気ムンムンになりすぎた部屋を変えてドミトリールームで輪投げ。
小さな子と大きな子に別れてゲーム。
小さな子はちょっとくらいズルしてもOKで、みんなお菓子ゲット☆

IMG_7742.jpg



部屋を変えて、子供ドミトリー部屋で輪投げ。
小さな子と大きな子、ふたつのグループに別れて楽しむ。
お菓子がもらえる為、みんな真剣!!

IMG_7656.jpg



輪投げ終了後はダイニングへ戻り、サユさんとジョン(韓国人)のフルートとギターの演奏。
夕飯後から大騒ぎしていたでみんなにはゆっくりとした良い時間。

IMG_7695.jpg


IMG_7770.jpg


はじめてのフルートの音色に不思議そうに耳を傾ける。


12月が誕生日のビャル、エマ、マトブのお祝いをする。
ここでケーキ登場。

IMG_7721.jpg


バースディソングをみんなで歌ってお祝い。

IMG_7733.jpg




その後はなんとプレゼントを持ったサンタクロース登場!!
登場したときにはびっくりしていた子供達。

IMG_7798.jpg


ひとりひとりプレゼントが配られるとみんな大笑顔。
プレゼントはヒトミさん達が買ってきてくれた古着。
みんな即効、試着。
そしてそのままダンス大会へ。
さすがアフリカ人、リズム感ばっちりでみんな踊りまくってます。

IMG_7849.jpg




嵐のように時間が去っていった。
ずっとみんなが笑顔だった。
やってよかった。私が幸せになれた。
今までにない特別なクリスマスでした。

posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | ウガンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

ウガンダのパン屋さん kampala


カンパラにあるお洒落な高級カフェ。「BLOOD」

IMG_9275.jpg


パン屋さんでもある。完全に外国人の手が入っているんだろうな…と思われるお店。

コンセプトも健康を意識したものだ。ウガンダではこんなコンセプトの発想ははまだないと思う。

パンの価格はスーパーのものより高い。パン一斤4,000UGX〜

だけど、味は美味しい。

惣菜パンよりもシンプルなパンのほうが美味しかった。

個人的にはWhole Wheat breadが好き。



サトはスーパー「SHOPLITE」のSWEET BREADがお気に入り。

IMG_9272.jpg


ウガンダのパン。バリエーションはあまりないけ想像していたよりも美味しいかも。

posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | 海外のパン屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ←ポチッと押してくれると嬉しい。ランキング参加中。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。