2012年06月14日

バックパッカー卒業 frankfurt am main

とうとう自転車旅行者になりました。
自転車が完成するまでフランクフルトで1ヶ月以上過ごす事になったけど、とても充実した毎日をここで出会えた方々のお陰で過ごす事ができた。
ほぼ毎日、町を歩き美術館や動物園、パン屋巡り、自転車旅行準備の買い物をした。
それに、こちらでお世話になった方々に食事やオペラに招待して頂き普段の旅とは一味違う貴重な時間を過ごさせてもらった。

フランクフルトをいざ去る日がくると寂しく思った。
ここで出会った方々に教わった向上心と行動力、生活を楽しむ事を日本へ帰っても忘れないようにしよう。

朝9時半、何度も出ては戻ってきたキャンプサイトを出発。
いつもの道を走ってマイン川へ。
3週間あまり住ませてもらったティム達の家の筋を通りすぎ、
頻繁に買い物へ行った24時まで営業しているスーパーREWEを通りすぎ、
滞在中に何度通ったかわからない中華料理「ASIA BISTRO」の前を通りすぎ、
到着当日に野田さんに案内してもらったALTE OPERAを通りすぎ、
自転車へ行く為に何度を渡った橋を渡って、マイン川沿いの自転車道に入った。

始めて自転車に乗った日はここまで来るだけでも必死でぐったりと疲れたのを思い出す。
野田さんが自転車特訓してくださったお陰でだいぶと自転車に乗ることに慣れてきた。
先日、自転車プチ旅行でマインツへ行ったのと同じ道を走る。

数ヶ月前まではまさか自分がチャリダーになるなんて、思ってもいなかった。
他の世界の話で自分には無縁な事だと。
だけど、たくさんのチャリダーさん達と出会い、彼らの話が新鮮に聞こえた。
興味はあるけど、、、いやいやママチャリしか乗ったことのない自分には無理無理。と何度も心の中で自問自答。
数年経験したバックパッカー。主な移動はバス。バスに乗ってしまえば寝ていても目的地まで連れて行ってくれるし、荷物も運んでくれる。
だけどその分、逃している景色、出会い、経験も多い。
それに正直、もうバックパッカースタイルの旅はもうお腹いっぱいになってきていた。
たくさんのチャリダーさん達に「大丈夫!!楽しいから!!!君にも出来るよ!!!!」
と背中を押してもらい、チャリダーデビューを決心。

2012年6月14日フランクフルト、ドイツから
未知の世界すぎる自転車旅が始めます。
日本までたどり着けるのか。そしていつ終わるのかもわからない。
とりあえず、トルコまで頑張るぞ!!!
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ←ポチッと押してくれると嬉しい。ランキング参加中。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。