2010年07月25日

メキシコ最後の町 Palenque


プラヤ・デル・カルメンの新バスターミナルから

17時45分発パレンケ行きのバス(cristobal colon社)にのる。

408ペソ(2900円)ちなみに1等は570ペソ。

久々の夜行バスである。乗り心地はまあまあ。

いつもの如く冷房が効きすぎて凍えるほど寒い。

次の日の朝6時30分にパレンケ到着。

できればそのままバスを乗り継いでグアテマラへ向かいたかったが

バスは朝の6時にしかでておらずパレンケで1泊。

バス停の人に聞いた「POSADA ST.DOMINGO」に泊まる。

IMG_5067.jpg


1泊1室150ペソ(1500円)。ファンのみ。シャワートイレ付。

部屋はジメッとしてるし汚い…久々の夜行で眠たかったこともあり

決める。部屋で少し休憩して町をプラプラ。

IMG_5071.jpg

トルティージャを作って売ってる店


せっかく遺跡で有名なパレンケにきたけど…

どーする…?…??

ふたりともテンション上がらずパレンケ遺跡観光却下。

そして、疲れている時に御用達のBurger King へ。

IMG_5068.jpg


久々の Buger King 。たったの35ペソ(250円)セットが食べれる。

何にもない町をみてスーパー行ってメキシコ最後の夜だから

ということでサトはタコス、私はケサティージャ食べてました。

IMG_5084.jpg

このサルサも当分食べれないのかなぁ…

IMG_5085.jpg


明日は朝6時ピックアップでグアテマラの国境を通って

フローレスという町へ。

約2ヶ月半いたメキシコ。

来る前は未知の国でちょっと怖かったのにすごく楽しめた国。

楽しくてついつい長居してしまった。

IMG_5087.jpg

お茶目なピザ屋のバイク


posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

セノーテダイビング〜☆ Chac mool


メキシコにはセノーテという泉がたくさんある。

昔の伝説では処女が生贄として投げ込まれ、1日放置しても生きて

いることができたなら生贄とならず助かることができたらしい。

メキシコにくるまでセノーテの存在を知らなかった。

写真でみるとすごく綺麗ぴかぴか(新しい)なんじゃこりゃ状態exclamation×2

近年では日本のテレビで紹介されて知名度があがってきたらしい。

うちらはカンクンからバスで1時間半ほど離れた町、

コスメル島への玄関ともなっているプラヤ・デル・カルメンから

参加することにした。

IMG_5012.jpg

プラヤ・デル・カルメンの午前中のビーチ。
色がめちゃめちゃきれい〜!!

IMG_5045.jpg

夕方のビーチ。地元の人は夕方からビーチに来る。

IMG_5062.jpg

メキシコと言えばテキーラ。お土産屋のテキーラミュージアム。



セノーテは淡水で中性浮力が取りにくい。私はそれが大の苦手。

セノーテダイビングは洞窟を潜るから中性浮力が絶対必要なのだ。

しかも、パニック起こしてもすぐには水面には上がれない。

少し不安だったから半月程前に日本人インストラクターのみで運営

している「Queen Angel」に予約をしておいた。

ちょうど今は10周年記念で価格も安くなっていて

英語のインストラクターのダイビングショップと変わらない。

いろんな面で安心なのでここに決定。

セノーテダイビングは海でのダイビングより高くて、

2ダイブで 135USドル(キャンペーン価格)。

なんでも、ケーブに潜れるライセンスを持ったインストラクターが

同行しなければならないとのこと。

しかもその資格をもったインストラクターひとりに4人までしか

一緒に潜れないらしい。今回はケーブライセンスをもっている

メキシコ人のロヘリオさんと日本人インストラクターのあささんが

ついてくれた。


朝8時40分ピックアップで30分ほど車にのって「Chac mool」

というセノーテへ。そこで入り口を変えて2ダイブ。

セノーテの水は冷たいから5ミリのウェットスーツでダイビング。

それでも寒かった。

セノーテでは魚はほとんどいない。だけど、亀とナマズはみれた。

鍾乳洞の中、懐中電灯を片手に潜っていく。

IMG_2525.jpg


なんとか中性浮力を保ちながらロヘリオさん、サト、私、あささん

の順番で潜っていく。ちょっとした冒険気分。


あささんが撮ってくれたうちらのダイビング風景


続きを読む
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(3) | メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

イスラ・ムヘーレス cancun


ハリケーンが去って、青いカリブ海をやっと見ることがでたーハートたち(複数ハート)

カンクンからバス(7.5ペソ)にのって、港から片道70ペソの高速船に

のってイスラ・ムヘーレスへ。

IMG_2365.jpg

すごく綺麗で快適。2社あるけどこの黄色の船がオススメ☆


さっそくなかなかエンジンのかからないバイクを半日レンタル。

半日240ペソ(交渉後)。ペトロ込み。

IMG_2431.jpg


バイクで30分くらいで島1周できちゃう。

ほんとに小さな島。港の反対サイドは別荘がたくさんある。

IMG_2443.jpg

貝殻形の家。中に入ってみたい。


IMG_2445.jpg

かわいい門。いいなー

別荘ゾーンには雰囲気のよさそうなレストランやカフェもちらほら。
IMG_2394.jpg


そして…
島の続きー。
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(4) | メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ←ポチッと押してくれると嬉しい。ランキング参加中。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。