2010年07月20日

キューバの宿ベスト


価格は値段交渉後です。

時期や状況によってはこの価格にならないこともあると思います。

1位 ビニャーレスの谷 「VILLA La salsa」

情報ノートにも良く載っているNANAおばあちゃんの宿。
NANAおばあちゃんのニマ〜っていう笑顔が移っちゃうような、
癒しの宿です。
ご飯も美味しいし、洗濯を取り入れてくれたり気づかぬうちに汚れていた靴を洗ってくれていたりすごく親切にしてくれます。
娘さん(と思う)が主に受付をしてくれるんだけど彼女も
気さくで温かい人です。
サルサも格安。乗馬は4時間10cuc←これは安いと思う!
1部屋10cuc 朝食2cuc 夕食4cuc
IMG_4555.jpg




2位トリニダー、BOCAビーチの宿「Hostel El Capitan」

Playa La Boca#82Carretera Ancon TRinidad,S Spiritus.Cuba
TEL 53-41993055
MOBILE 52909238
のんびりと海を独占できて、綺麗な部屋でゆっくりできます。
奥さんが料理好きでここはキューバ!?と思えるような料理を
出してくれます。
伊勢海老はふたりで3匹でて食べきれないほどでた。
パスタやデザートもめちゃうまです。
食事の値段は少し高いけど総合価格ではうちらは納得の価格でした。朝食は頼まなくてもOK。コーヒーを無料でくれました。
そして、奥さんがお洒落で綺麗ですー。
1室1泊25cuc (宿泊日数によって交渉可能20cuc)朝食5cuc 夕食10cuc
IMG_4817.jpg



3位 ハバナの宿 「Telefonica Sra.Daisy y Sr.Rodolfo」
Amargua#110A.e/Cuba y San lgnacio,Habana Vieja, Cuba
TEL 866 2762
とても気さくでおしゃべり大好きな奥さんの宿。
部屋も綺麗だし、奥さんご自慢の手料理がめちゃめちゃおいしい。
朝食は頼まない日はコーヒーとビスコッティを無料でくれました。
宿ピックアップで空港までのTAXIを頼めます。20cuc
1部屋20cuc 朝食5cuc(2人で)夕食6cuc
IMG_4964.jpg



宿は出会いだなーと思う。
どの宿も良かったけど、やはりフレンドリーで夕飯の美味しい宿に
泊まるだけもその町の印象が変わってしまう。
ちゃんとしたホテルじゃなくてこういう宿泊施設っていいなーっ
と思う。



posted by hoso9 at 05:00 | Comment(0) | キューバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キューバの子供達

キューバの子供は目がくりくり。

かわいいのに色気あります黒ハート

IMG_4660.jpg


IMG_4699.jpg




IMG_4873.jpg


IMG_4836.jpg

IMG_4833.jpg


IMG_4697.jpg


IMG_4706.jpg
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | キューバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終日。 La Habana


朝8時に宿をでる。TAXIで空港に向かうと

20cuc〜30cuc(2000円〜3000円)

それが市バスで行くと0.4ペソ(1.6円)

フライトが昼だったから市バスで行く。

IMG_4018.jpg


バスに揺られて45分くらいで乗り換えのバス停に到着。

待てど暮らせど空港行きのバスが来ない。

このバス停から歩いて20〜30分で空港ターミナル3に行ける。

だれか止まって乗せていってくれないかなーっていうオーラを

だしながら、仕方なくトボトボ歩く。

そしてら後ろからパッパーとクラクション!やったーと思いながら

振り返ると、TAXI…。

IMG_4022.jpg


ひとり1cucで空港まで乗せてくよ。との事。

そしたら「おゲーリー大佐」から解放されたサトが財布から

ペソだけをだして、「これだけしかないんだ。これでどう?」と

20ペソを出している。向こうの言い値は2cuc(200円)、

対してサトの言い値は20ペソ(80円)。

案外すんなりオッケーとなりました。なんじゃそら…。

空港に到着して残ったお金を使い切る。

昨日ろくに食べていなかったサトはサンドイッチとピザを

食べたけど大丈夫でした。良かったー。

IMG_2469.jpg


IMG_4544.jpg


人それぞれに感想の違うキューバだけど、

うちらはすごく楽しめた。

キューバの半分しか見ていないけどかなり満足。

15日間というのはちょうどいい期間だったと思う。

カストロが亡くなったらまた何か変わるだろう。

このままであって欲しいような、

変わっていくキューバをみてみたいような気分。

こんなに小さな国なのに知名度が高く、

世界的に有名な生きているカリスマのいる国。

色や音楽、人々の気質がアジアとは違う。

アジア人である私には新鮮で魅力的な国でした。

IMG_4717.jpg
posted by hoso9 at 00:00 | Comment(0) | キューバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ←ポチッと押してくれると嬉しい。ランキング参加中。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。